ヘルプ

サモワールとティーポット~イラン Samovar & teapot

写真: サモワールとティーポット~イラン Samovar & teapot

写真: 珠玉のヒンドゥー彫刻 Sophisticated sculptures 写真: 太極拳の女~中国西湖 Performing Taijiquan

      *秋なれどヤズドは暑しサモワール

イランのヤズドのDad Hotel のサモワールとティーポット。2016/10/14
A samovar and a teapot at Dad Hotel in Yazd,Iran.

アルバム: 公開

お気に入り (24)

24人がお気に入りに入れています

コメント (22)

  • BlackTiger

    豪華な作りで、色は映り込みでしょうか。綺麗ですね~

    2017年10月10日 14:40 BlackTiger (209)

  • ちくら(chikura)

    BlackTigerさん、早速のコメントありがとうございます。
    ご推察の通り、映り込みです。
    沈黙の塔の見学が終わった後、ジュースを買った店の階段で足を踏み外して転落して打撲、腕時計のバンドが切れ、シャツが破れました。
    タクシーに乗ってアーテシュキャデに行ったものの金曜日で休みだったので、ベヘシュティ広場近くのここDad Hotel でアメリカ―ノを飲みました。

    2017年10月10日 14:56 ちくら(chikura) (0)

  • nekomama

    サモワールって調べました~
    ↑ 無事で良かったです・・・

    2017年10月10日 15:45 nekomama (39)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    お調べくださってお疲れでしょう。美味しい紅茶を一杯いかがですか。
    インドの海岸の岩場で転倒したり、金門島で高熱をだしたり、最近旅先で受難続きです。

    2017年10月10日 15:58 ちくら(chikura) (0)

  • fam

    ちくら様はほんとにいろんな凄いところへ行かれるのでびっくりですが怪我したり
    大変だったんですね これも凄いところで撮ったティーポット 美味しい紅茶なんでしょうね

    2017年10月10日 16:56 fam (118)

  • ちくら(chikura)

    famさん、コメントありがとうございます。
    これは飾り物で、実際に使われてはいません。飲んだのはアメリカンコーヒーでしたが、イランではほとんど紅茶でした。
    ヤズドは、ゾロアスター教(拝火教)の鳥葬が行われた「沈黙の塔」で有名です。荒野の中の2つの丘の上に塔が立っています。強い日差しの中を歩いてふたつの丘に上りました。泥で固められた円形の壁があり、中心に鳥葬の穴があるだけですが、見晴らしは抜群でした。
    最近よく転倒したりするので要注意です。
    ずっと以前、ベネズエラでよそ見をしながら後ずさりしたら、歩道の真ん中に立っていたコンクリートの柱に当たって1回転したことがありましたが、ザックのお蔭で怪我をしませんでした。

    2017年10月10日 17:15 ちくら(chikura) (0)

  • kaga

    色の綺麗な画ですね^

    2017年10月10日 17:45 kaga (0)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、お昼は暑いでしたね。ティーポット随分と大きな入れ物ですね~、何種類もの光線があたり綺麗ですね。
    イランでは紅茶を楽しまれているのですね~、上の器も磨かれて今でも使えそうに見えます。

    2017年10月10日 19:36 パール (6)

  • ちくら(chikura)

    kagaさん、コメントありがとうございます。
    ホテルのカフェでコーヒーを飲みながら、見つけました。

    2017年10月10日 20:06 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
    今日は暑かったですね。お元気そうで何よりです。
    イランで最も一般的な飲み物はチャイ(紅茶)です。キャンディーのように棒に砂糖が固められて飴のようになっている砂糖バーが添えられて出されることもあります。
    サモワールには七宝焼きや銀などの高級品もあります。

    2017年10月10日 21:41 ちくら(chikura) (0)

  • hanahana(帰りました ぼちぼち伺います)

    初めてまじまじと拝見するサモワールです
    さぞ美味しいお茶なのでしょうね

    どうぞお怪我に気を付けて~^^

    2017年10月10日 22:08 hanahana(帰りました ぼちぼち伺います) (3)

  • sinra

    コメントを読んだうえで写真を見返すと、また違った景色が見えてきて(笑)
    イランなんて想像しただけでも見たことのない景色がたくさんありそうで興味深いですね(^^♪

    2017年10月10日 22:36 sinra (4)

  • ちくら(chikura)

    hanahanaさん、コメントありがとうございます。
    テヘラン駅のサモワールはステンレス製のようでした。ここはホテルのロビーなのでもっと高級品です。
    粗忽者にお気遣いありがとうございます。

    2017年10月10日 22:52 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    sinraさん、コメントありがとうございます。
    丁寧にコメントまで読んでいただいて嬉しいです。
    イラン西半分は山がち、東半分は砂漠地帯、狭い平野部やオアシスに都市が形成されています。日本とは全く異なる自然が日本とは全く異なる文化を育みました。

    2017年10月10日 23:03 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    実用的と言うより効率が悪く装飾的な湯沸し器に見えます。
    サモワールは一般家庭などでも使われていたのでしょうか。

    2017年10月10日 23:49 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    サモワールはロシアやスラブ諸国、イラン、トルコなどで湯を沸かすために伝統的に使用されてきた金属製の容器です。今でも使われています。小型のサモワールは、行楽に携行されることもあったそうです。
    初めて気づいたのは、パキスタンのペシャワールだったように思います。いまから20年位前の旅行中です。

    2017年10月11日 07:16 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、喫茶店にサモワール飾られていたら紅茶もより美味しく頂けそうですね、イランで七宝焼きが施されてある物もあるとは、ビックリと親しみです。
    大阪の喫茶店でも七宝焼きのサモワール置いてあるといいですね~。

    2017年10月11日 18:55 パール (6)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんばんは。再コメントありがとうございます。
    今日も暑かったですね。サモワールがあれば、紅茶が美味しく感じられそうですね。日本には「サモワール」という名の店があちこちにあるようですが、本物のサモワールは置いてないでしょう。

    2017年10月11日 21:06 ちくら(chikura) (0)

  • ブンブン

    素敵な光に包まれてますね^^
    サモワールって湯沸かし器なのですね、初めて知りました。

    2017年10月12日 20:37 ブンブン (3)

  • ちくら(chikura)

    ブンブンさん、コメントありがとうございます。
    初めて見た国では、サモワールがあると覗いたりチャイを飲んだりしました。
    実用の物はステンレスの色をしたものが多かったように思います。

    2017年10月12日 21:49 ちくら(chikura) (0)

  • ばばっち

    湯沸かし器なんですねぇ~~
    このサモワールお昔は使われてたのかなぁ
    すごく、優雅で贅沢なティータイムだったんでしょうねぇ。

    2017年10月28日 21:25 ばばっち (3)

  • ちくら(chikura)

    ばばっちさん、コメントありがとうございます。
    かなり大きいので飾り物のような感じがしました。
    これでチャイを振舞われたら、格別な味がしそうですね。寒くなるとジンジャーの香り立つチャイが美味しくなります。

    2017年11月3日 11:54 ちくら(chikura) (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。

よく見られている関連コンテンツ