Help

四天王寺・本坊庭園11

Photos: 四天王寺・本坊庭園11

Photos: 四天王寺・英霊堂1 Photos: 四天王寺・本坊庭園3

水色の建物は明治36年に大阪天王寺会場を中心に開催された「第五回内国勧業博覧会」で「小奏楽堂」として建てられたものです。

Albums: Public

Favorite (14)

14 people have put in a favorite

Comments (6)

  • honda-Z

    素敵な佇まいですね。

    08-19-2020 11:52 honda-Z (17)

  • マンドリニストQ

    あ、四阿だと勘違いしちゃいました (^^;

    08-19-2020 12:16 マンドリニストQ (4)

  • 中古のふ(冬眠モード)

    「第五回内国勧業博覧会」というと、通天閣にロープウェイがあった時代だったですね(もちろん、実際に見てはないけど)

    P.S. 記憶間違えでしたm(_ _)m
    博覧会跡地にルナパークというのが出来て、そのアトラクション?が通天閣のロープウェイだそうです

    08-19-2020 12:50 中古のふ(冬眠モード) (10)

  • kame

    honda-Zさん、洋風の建物なのですが この庭に無理なく溶け込んで素敵な佇まいになっていました。

    08-20-2020 10:43 kame (11)

  • kame

    マンQさん、中は窓際に沿って腰掛けれるベンチがぐるりとあるだけでした。だから実質四阿だと思います。が、中には入れません・・

    08-20-2020 10:45 kame (11)

  • kame

    中古のふさん、私もごっちゃになってました。博覧会→ルナパーク→新世界という順番ですね。慶沢園の住友家は西隣りが騒がしくなったので早々に屋敷を手放したらしいですね~

    08-20-2020 10:48 kame (11)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.